デンカラのトップ絵

月のイラスト

「2011年10月」

月のイラスト 「2011年10月」


秋の夜長にピ〜ヒャララ、って気分だったので、今月はお祭りです。

何となく、お祭りというと夏っぽく感じてしまうのですが、

本来は秋のもの、ですよね。

と言う訳で、食べ物一杯・幸せ一杯のシェーさんを描いてみました。

最近はイベント色の強いお祭りが多いので、

たまにはご近所さんのお祭り、みたいな所に行ってみたいですね。

その場所独特の雰囲気というか、明日になったら全て消えている様な、

儚い感じの余韻を楽しんでみたいです。


何時だったか、「着物は寸胴な方が似合う」というのを聞いた事があります。

まあ、体型をカバー出来るという意味も込めて、なんでしょうが、

それにしたって、シェーさんは和装が似合う気がします。

そういえば彼も寸胴だ。そういう事なんだろうか?

と、本気で悩んでみたりもしています。

和装は布地に余裕があってなびくので、そういう所もうってつけ!なのかも知れません。

いっそ、和服キャラにしてみようかしら?


英訳は、「甘い夢でも、消さなきゃ良い」。