デンカラのトップ絵

月のイラスト

「2010年9月」

月のイラスト 「2010年9月」


お月様にハイテンションな振る舞い。

夜が長くなると、月もよく見えますので。

少しずつ、過ごしやすい季節がやって来ると思いたいです。


黄色は色の幅が少ないので、表情を出すのが難しい所が好きだったりもします。

ともすれば無表情になりがちな、この色達に意味を与えて行けるのかどうか。

パンチの強い色では無いからこそ、持てるものも有るというか。

こういう中間の色彩で、世界を語れる様になりたいものです。


英訳は、「欠けても満ちても、ツキはツキ」。